07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

京都議定書、初年度は未達成

2009/11/12
11月11日に環境省が2008年度の温室効果ガス国内排出量(速報値)を発表しました。

2008年度の温室効果ガスの総排出量は、12億8,600万t。

京都議定書の基準年である1990年と比べると、総排出量としては1.9%上回った結果となりました。

一方で、前年度である2007年度の総排出量は13億7,100万トンであり、前年度と比べると6%減少しています。


国内排出量は徐々に減ってきている…ように見えますが、

2007年度に比べて2008年度の排出量が減少したのは、2008年後半の景気後退によって産業活動が停滞したためです。


今後の温室効果ガス削減のための政策によって、来年度以降の排出量がどう変動していくか、注目していきたいですね。


2008年度の温室効果ガス排出量(速報値)はこちら→
環境省ホームページ


にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
17:50 環境キーワード | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。